フローリング補修専門店ケーズのブログ

ドア扉のキズ補修 ペットかじり傷のリペア 大阪市淀川区

お好み焼き鉄板焼きん太
Contents

ペットかじりによるドア扉の穴やヘコミキズ

ドア扉やクローゼットの下端をハムスターにかじられた傷補修は結構多いです。

げっ歯目(齧歯目)と呼ばれるあの種類のペットちゃん達はかじることが好きなのでしょうか?

あまり詳しくはありませんが、子犬がちっちゃい時、歯がかゆくていろんなものをかじってしまいます。あのようなことがあるのでしょうか?

大体この関係の修理で現場に入ると、ドアやクローゼットだけでなく、そのドア枠や部屋中の巾木の上端なども長〜い範囲でかじっているパターンも多いです。

補修屋からすると箇所数が多ければ多いほど、それに比例し、修理する時間や金額も上がってしまいます。

気づいたときにもっとカバーをするなり、なぜ対策をしなかったのかと思うこともありますが、目を離した隙に、数時間の間に部屋中の巾木をほぼ全部かじってしまっていたということもありました。

結局、我々補修屋がお客さんの自宅で見る傷の状況は、ほとんどが事故で (たまにパンチやキックで故意的にやってしまう場合もありますが) 、気づいたらこうなっていたと言うパターンが多いです。

弊社ケーズでは、できるだけお安く、且つきっちり直すことを第一に、日々お客様から仕事をいただいて営業させていただいております。

ペットかじり傷補修事例

ペットのかじり傷やフローリングのおしっこのシミでお困りの際は、フローリング補修専門店、大阪のケーズにお任せください。必ずお役に立たせていただきます。

フローリング補修専門店大阪ケーズのホームページ

夏場の車内でのスプレー缶の保管について

我々、補修業者が夏に最も注意しなければならないスプレー缶の保管。

毎年12月ごろに手帳を買い換えるのですが、その時に必ず忘れずに、転記することの1つに、夏場のスプレー完に注意! と言うものがあります。

大体7月15日から20日位のスケジュール手帳に書き込みます。

私ども補修屋が仕事をする上でなくてはならないスプレー缶ですが、昔よく聞いた事のある事故と言えば、スプレー塗装する前にミストを少しでも細く、そして吹き出しを良くするためにドライヤーでスプレー缶を温めるのですが、その時によく事故が起こったようです。

温めすぎによるスプレー缶の爆発。私は経験はありませんが、想像するだけでかなりやばいと思います。目の前でスプレー缶が爆発するのですから。

ここ数年異常気象の影響なのか、夏場の気温が非常に高いですよね。

車内での爆発と言えば、ダッシュボードに置いていたライターが爆発したというのも昔よく聞きました。ライターは、液体燃料が気化しやすくなるらしいです。またスプレー缶同様にライターが熱くなると内部の圧力が上昇し、ライターが破裂する危険性もあります。

最近ではモバイルバッテリーもかなり熱には弱いらしいですね。

内部のリチウムイオン電池が高温にさらされるとバッテリーの劣化や以上の発熱が起こる場合があります。確かに携帯の充電時に非常に熱くなっている時や、アダプターが熱くなっている時がたまにあります。バッテリー自体が膨張して変形したり、充電時に何かの不具合をもたらすこともあるようです。

話は戻ってスプレー缶ですが、やはり圧縮ガスと可燃性物質が多く含まれているので、高温になるともちろん圧力が上昇し、破裂する可能性があります。車内では50度や60度以上になることもあるらしく、かなり危険性が高いと思います。

大体我々補修屋は、スプレー完をカバンの中に入れているか、何かのケースに入れているパターンが多いと思います。

万が一裸のままでスプレー缶を車内に置いておいてたりして、日差しが直接当たったり流すると、今の時期は非常に爆発の危険性が高いと思います。

車にリペア道具運搬用のゴロゴロのキャリーを積んでいますが、車内に放置し数時間すると、それを触るとチンチンに熱くなっていて火傷するぐらい熱いです。あれがもしスプレー缶だとすると、かなりヤバいですね。

車内に潜む、夏場高温における爆発の危険性、これは忘れていたと言うだけでは済まされない大きな代償を払うことになってしまいます。

絶対に忘れることのないように何か工夫が必要だと思います。例えば、ハンドルにマスキングテープで、注意書きを貼っておいたり、携帯でリマインドしたり。

皆さんもご注意ください。

お好み焼鉄板焼きん太

毎年、5月か6月に、近所のお好み焼鉄板焼きん太からちらしがポストに入ります。

ちょうどビールが欲しくなる時期に、配ってきてくれます。

かなりお得なクーポンと一緒に、おいしそうなお好み焼や鉄板焼の写真がデカデカと載っているので、いかずにはいきません。

ビール半額券を握りしめていくのですが、結局かなり食べて飲むので、いつもと変わらないくらいの金額になりますが、毎年楽しみに家族でいきます。

趣味で最低週に1回は約10キロほど走りますが、最近どうしても徐々にふくらんできた下っ腹がへこんでくれません。

20代や30代のころにやっていた筋トレでも始めないとダメなのでしょうか?

50歳にも近くなると、なかなかそのモチベーションが保つのが難しくなってきております。

皆さんはこの時期、どのようにして体型維持をされていますでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents